読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

皆のトコから10センチ弱。

ママと会社員の擬態をして8年

【凹凸ライフハック】料理ぎらいを視覚支援マンが何とかしようとしている話

今日の午前中、ツイットランドで荒ぶっておりました。

しんどい

今週はとくにしんどいシーズンだった。

単純に、仕事のメンバーに所用が重なり人員少なめ。えらい忙しさのなか、放課後デイとか児童発達支援はふつーにこなさなきゃダメだし、加えてくだんの芋パーティ企画なんかも詰めないといけない時期にきちゃって、

死ぬよね?(はるな愛の身振りで)

としか思えない毎日でした。

 

とくに弱い部分「料理」が嫌になってくる

いや、作ること自体は嫌いじゃないんですよ。

単純に、段取りがシンプル化しにくい部分が苦手なんだと思う。料理って、いくらでも選択肢があるじゃないですか?材料も、スーパーに行ったら昨今あふれるほどあって選ばなきゃならない。選ぶの嫌い。

それにさ、究極言ったら、買えばすぐ間に合うじゃないですか。

掃除はかんたんに外注できないっすからね…

そのへん、妙に現実的な部分があって。料理、きらいというか面倒くささを捨てられないんす。

やる気のなさに拍車をかける「偏食」

あとね、おれは発達障がい児を育てる上での「あるある」かなって思うんですけど、ちょっとでも凝ったものとか気に入らないものは一切口にしない。これはどちらの兄弟も同じです。

無理に口に入れても吐きますから。

これ、結構わたしのメンタルに影響してるな…と思うことが多くて。お母さんのごはん美味しいね、っていうこと無いんですよ。滅多に。焼きそばUFOとかだったらあるんですけど、普通に作ったご飯で「美味しい」って言ったこと無い。あ、お菓子だったらあるけども。

 モチベーション0どころか、マイナスなんですよね。

出ました、視覚支援

わたしは視覚支援マンなので、自分にたいしてもやってみたくなったわけです。

どうせ食べられる食材は限られる。じゃあそれをマグネットにして選んでいけばいい。

f:id:mama_jirocho:20161022163216j:image

  • 野菜3種
  • 肉1種
  • 炭水化物(マグネットには含まれない)

とりあえず栄養バランスは考えません。そんなことをしたら心が死んでしまいます。ともかく、日々を回すことを考えなければ。

カテゴリつくってみる

まあできるかわかりませんけどw、こつこつ毎日、視覚支援ボード&実際の料理を記録してみようかと。とりあえずカテゴリ作った。